3月25日~28日にメキシコのLa Ventana(ラベンターナ)で行われた「Hydrofoil Pro Tour」に参戦してきました!
っと簡単に書き始めましたが、海外に行く事自体十何年ぶりの完全おのぼりさん状態~~
折角なので、今回の珍道中をやや詳細に綴ってみる事にしました。今回は「出発編」!!


まず始めは「メキシコ?ラベンターナ??何所にあるんじゃ~~」って状態から(笑)
メキシコでも西側にあり「バハカリフォルニアスル」という地域に属する場所にあります
(バハカリフォルニアって響きがカッコイイ~♪)

そして次の疑問は~~「何語でお話しするのでしょうか~~??」「スペイン語でした~~」
(スペイン語ってのがまたまたカッコイイ~~♪)

そして「通過は~??」「PESOペソ」です。レートは1ペソ=6円位
(ペソって初めて見た~。これまたカッコいいな~♪)

 

そんな感じで始めてずくしのメキシコツアー。色々な方に助言を頂き、以下のルートで現地へGO!!

那覇空港~~仁川空港~~ロサンゼルス空港~~カボサンルーカス空港~~最後はレンタカーで現地着
(那覇から国際線飛んでるから海外に行くのが非常に便利なのを改めて実感~!!)

 

三回も飛行機に乗るので、もちろんその日に現地に着く事は出来ず、ロスで一旦降りる事に。
ちなみにアメリカに短期で降りる場合はESTA(電子渡航認証システム)という物を先に申請する必要があります。
実はESTAってものを初めて知りました~~爆。そんな状態だったので~~

いきなり那覇空港で大問題発生~~!!
(以下その時のやりとり)

僕、颯爽とパスポートとエアチケットを渡す

係のお姉さん「お客様・・・。ESTAの登録が済まされてませんね~」

「へえ、僕登録しましたけど~~。」

しばらくチクチク探してくれて・・・・

係のお姉さん「やっぱりお名前が何所にも見当たりません」

しばらく沈黙・・・・。そして係のお姉さん交代~~~

多分ちょっとえらい係のお姉さん「お客様~、やっぱりないですね~」

「・・・・。」

多分ちょっとえらい係のお姉さん「もしかして登録の際入力お間違いではないですか??」

「確認します」

そして・・・・。「64」が「46」になってるのを発見~~~

「やっぱ間違ってたらいけませんよね・・。」

多分ちょっとえらい係のお姉さん「はい・・・・。」

僕らの旅はここで終わるのかと絶望・・・・・・・・。

多分ちょっとえらい係のお姉さん「あ、まだギリギリ時間はありますので今から取りなおせば・・」

猛ダッシュで携帯からESTAをその場で再発行~~
(っと言っても入国を審査する為の物だから、打ち込む内容が山のようにあって20分以上かかる)
そして搭乗時間まで40分弱。荷物検査も終わってない・・・・。

焦る携帯の打ち込み、、。空港内は冷房ガンガンなのに超冷汗だくだく状況~~~

心の中の僕「あ~~ここで行けなかったら爆笑通り越して、誰も話しかけられないだろうな~~」
心の中の僕「何事もなかったように新原ビーチでも行こうかな~~」

っとなんとか打ち込みも終わり、審査の返信メール待ち。これがなかなか来ない・・・・。

「間もなく搭乗ゲート締め切り」のアナウンスが聞こえ・・・。ホントに終わったと思った瞬間~~~

登録完了メールが~~~~。

その後超超猛ダッシュしたのは覚えてるけど、どうやって飛行機まで行ったか覚えてませ~~~~ん(爆)

出発からこの珍道中。これ出発地の那覇空港での出来事です。

いったいどうなることやら・・・・。

今回はこの辺で!次回「到着編」に続く・・・(かもしれない)