出発から大騒動で始まったメキシコツアー。
なんとか飛行機に飛び乗って到着した、韓国の仁川空港。
(機内では何事もなかったようにふるまう自分にやや~苦笑)
着いたらいきなりこんな感じ~~。
BARBRRYの前を颯爽と歩く王族の方々~。う~~ん外国に来た感満載~~

そして仁川空港では乗り継ぎに3時間以上あったので「空港ラウンジ」に初潜入~~~
(↓写真のお姉さまは同じくフォイル大会レディース部門さんかのMAKIKO姉さん!!)
ラウンジって空港にあるのは何となく知ってたけど入ったこともないし、普通には入れな~い
でも旅慣れたMAKIKO姉さんのおかげではいちゃいました~。
皆さんしってました~!?ラウンジって飲み物軽食はもちろん、ビールワイン等々のアルコールも飲み放題
空港にこんな快適な場所があったなんて~~。感動で~ついついたらふく飲んでしまった~~(笑)
ファイル 2017-04-07 4 31 11

その後ほろ酔い気分で仁川~ロサンゼルス行きの飛行機に搭乗~。ここの移動は一番長く12時間~
でも国際線って便利なんですね~~。ご飯は座ってても出てくるし、ここでもアルコール飲み放題。
映画も見れるし、ゲームもやり放題~~。すぐに着いちゃった感じです(笑)

何とかロスの宿泊先まで、でっかいバック持って到着~~。

そして今回の旅で知った事、現代文明の象徴「iPhone」って便利だな~~~って事。
ワールドタイムの設定はもちろん、海外に着くとちゃんと時差が切り替わって表示してくれる~
ビックリ仰天でした~~~。

ただ!!この便利さが後に大変びっくりな事態になろうとはこの時知る由もありませんでした・・。

そして翌日ロス~メキシコに向けて出発~~~。

ただここで今回最大の謎??に直面しました・・・。(よく読まないと意味分かりません)


僕らが目指すメキシコのバハカリホルニアスル南には
「カボサンルーカス」と「サンホセデルカポ」っと言う二つ空港がありました。
(丁度、羽田と成田と同じくらいの距離感の位置に)
僕らは事前に調べた時は「サンホセデルカポ」に着くからそこでレンタカー等も手配済み。
空港内の電光掲示板等にも「サンホゼデルカポ」と表記

なのに!!エアチケットには「カボサンルーカス」って書いてある~~~
あれ「サンホセデルカポじゃないの!???」

いったい何所に着くんだ~~~!!困惑する僕ら・・・・。

ヒヤヒヤドキドキしながらそのまま搭乗~~~

いったい何所に着くのか??????!!

とりあえずメキシコっぽい上空に来たので一安心。後はドキドキの着陸を迎えるのでした~