様々なトラブルを乗り越えようやくメキシコの地に降り立ったトラブルカイトボーダー2人組!!
大会会場のla Ventanaまではあと少し!!

この日は時間的にカイトは出来なかったので、有名地を巡りながら現地へ向かいました!!

っと言う事で今回は「メキシコ西部バハ・カリフォルニア・スル地方」を簡単にご紹介!!
(ちなみに距離感は、以下の地図と沖縄本島が同じ位な感じです!南北3時間半位~)
cb_surfmap
まず、降り立ったSan Jose Del Caboから、最南端のLos Cabosを目指します。

Los Cabos
ロスカボスは、東のカンクンと並ぶメキシコ有数のリゾート地として有名な場所です。
世界的に有名な著名人やスター達も数多く訪れてるらしい。

その中でも一番有名な場所が、以下の「Medano Beachメダノビーチ」周辺。


数多くの超高級リゾートホテルが立ち並び、数多くのお店や様々なマリンスポーツが行われてるビーチです。
(僕のヘタクソ写真では分かりずらいけど、海岸線にず~~っと高級ホテルが立ち並んでます)

そして、ここのメインスポットと言っていい、対岸の「El Arcoエルアルコ」!!
(これ僕が取った写真じゃないですよ~。そして残念ながら時間の都合上ここには行けてません。)

船でしか行けない幻のビーチで、別名「Lovers Beach 」と呼ばれカップルには大人気のスポットなんです。

 

Todos Santos
トドスサントスで一番有名なのは、「Hotel California
1976年に「イーグルス」のなんとも哀愁のある歌の題材になったホテルです。
この地域は昔のメキシコが色濃く残る場所なのだそうです。とっても雰囲気がある場所でした。

他にも、やや古めかしいんだけど~なんかカッコいいレストランやカフェが多数ありました。
日本で言う、明治時代にでも来た感じかな~~多分・・・(笑)

他にもこの周辺はサーフィンが有名らしく、と~~~っても良い波が満載なようです。

冬場は連日こんな波がたつらしいです。(怖すぎる~~~笑)
時間の都合上見に行く事が出来ませんでしたが~~。(ポイントも良く分からなかったし~)

 

<La Paz>
ラパスと調べればとにかく「ダイビング」とめっちゃHITする、ダイビングの聖地的な所らしい。
ハンマーヘット・アシカ・タイガーシャーク・ジンベイザメ・マンタの群れ等々。魚影はめちゃ濃いみたい。

上記のようなヨットハーバーも点在していて、ヨットでのクルージングや西海岸ならではのサンセットクルーズ
そして、故松方博樹さんの様な大物釣りハンターも多数訪れる素敵な場所らしいです。
(次は、「ダイビング」と「釣り」でゆっくり来てみたい場所だったな~~。ここもほぼ通り過ぎるだけでした~)
ちなみに成田から直でラパスまで行ける飛行機があるので、かなりオススメな場所ですね~~。

そしてそして~~
ついに到着~~
<La Ventana・ラベンターナ>
一般的な観光地としては有名ではありませんが、カイトボードにとっては最高の場所!!!!
広大な砂漠地帯に面した海なので、強烈なサーマル(地形により起こる特別な風)が発生する地域になってます。
対岸に大きな島もあって、ベンチュリー効果(ホースをつぶすと水流が強くなるやつ~)で風は更に倍増~~

ここにてようやくカイトボードが出てきました~数々の試練と爆笑も、ここまでくれば吹っ飛びま~~~す♪

この地にて4日間「Hydrofoil Pro Tour」いよいよ開始となります!!!

次回は「Hydrofoil Pro Tour参戦奮闘記」に続きます!!!