ついに、「Hydrofoil Pro Tour Mexico」が始まります!!!
改めて、今大会は全世界からトッププロが集まるガチガチの世界大会です。
参加人数は総勢60名!!(いろんな国の言葉が飛び交い、それだけで雰囲気にのまれそ~~笑)

ちなみに僕の位置づけを分かり易く「車」で表わすと!!?

トップ集団は「最高峰のF1Car」で、僕はそこに「軽トラ」で挑む感じ~~~♪

とは言え、軽トラにも意地があります!!そこはもちろん負けるつもりでやるわけではありません!!


まずは、「Hydrofoil Pro Tour」っていっても一体何なんじゃ~~って感じなので、簡単にご説明から!

Hydrofoil 自体分からない人はこれを読んで下さいませ~→http://kiteclub-okinawa.biz/?p=5985

先ずは、大会前に以下の様な物が掲示板に張り出されます。
番号が書いてあるのがブイで、スタートとフィニッシュには船がいますよ~~って図です
(はっきり言って、超~~~簡素な手書きのコース見取り図~~~爆)

選手はこのブイをチェックポイントのように回りゴールの船を目指す「コースレース」と言う競技方式で競う大会です。

「なんだ~~それだけ~~速けりゃ勝つでしょっ!!」て感じですが~

この競技が面白いのは~「海に決められた道はないので、どの様なコースで走ってもOK」ってところ!!

風はいつも同じように吹いてはくれません。なので、ただ真っ直ぐ走ってればOKではないのです。
だから、選手はその風を読み、戦略を立てて、自分が思う最短最速のコースでゴール目指すのです。
ただ早いだけでは勝てな~い!!そして、そこに「軽トラ」にも勝つチャンスがあるって事なんです。

そして、そして~~。一番の見どころは~~「スタート」です!!
↓これですよ~~。色とりどりのカイトが一斉にスタートしていく時は~、圧巻の一言です!!

このスタートにも色々決まりがあって~、選手はまずスタートの時間を船が掲げる「旗」で知ります。
簡単に「5分前に赤色、1分前に黄色、青で皆一斉にスタート~~。」みたいな感じ(ホントはもっと細かいです)
なので、スタート直前には選手60人が少しでも前でスタートする為、混戦状態になるのです。

「スタート前のこの瞬間が、最高にドキドキ~~で、超メッチャテンション上がる瞬間~~~~♪」

そして、↓こんな感じ~~~♪ 早い時は時速50~60kmでかっ飛ばしています!!!

後ろが僕で前は女性カイトボーダー。女性陣もメッチャ速いんです!!!!
順位付けは男女別や年齢別もありますが、走るのは基本皆一緒です。

そしてついに、全4日間の熱い熱い戦いが始まるのです!!!!!

とりあえず、今日はここまで~~。次回は大会奮闘記パート2に続きます。